ホーム

– お知らせ –

お弁当・ちらし寿司の
ご予約について

神楽ではお客様方にご自宅でお召し上がり
いただけるよう2日前までのご予約にて
テイクアウトのお弁当とちらし寿司を
ご用意しております。
お弁当には季節の炊き込みご飯と共に
自家製の西京漬けや卵焼きをはじめ
旬菜やしみじみと美味しいお惣菜を
色良く一つ一つ丁寧に作った後、
盛り込んであります。
※それぞれ量的にはさほど違いはありませんが、扱う食材が異なってまいります。

【明神】3200円(税別)
【神楽】2400円(税別)
【七福】1800円(税別)

ご自宅でのお祝いに!

【神楽特製】ちらし寿司
(4~5人前) 5000円~
※食材に関してのご希望も
出来る限り承ります。

88958474_2498197517176854_1537032825163743232_n

御予約待ちしております。

また今回は通常のお弁当と共に、
程良く脂がのった
柔らかく濃厚な旨味が
特徴の黒毛和牛のもも肉ステーキを、
神楽自慢の信州ビーナス米の上に
贅沢に載せた

【匠・ステーキ重弁当・2500円】
もご用意いたしました。
ステーキソースは神楽の七福味噌をベースに
お肉料理用に新たに作ったものです。

【匠・ステーキ重弁当】 2500円

stake

お弁当、ステーキ重など、
テイクアウト商品につきましては、
このような時だけにいつもよりも
お値打ちの価格といたしました。
この機会に是非ご賞味ください。

「御柱祭」で知られる
信州一之宮『諏訪大社』の
門前に位置する当店、神楽。

豊かな信州の風土が育んだ四季折々の食材を

心ゆくまで味わっていただきたい。

地元の方々はもちろんのこと、
観光で足を運ばれたお客様の思い出に

花を添える場所でありたいと
願っております。

お客様方に当店にお越しいただいたからこそ
味わっていただけるようなお料理を

一皿一皿丁寧に作ってまいります。

24sekkitoha

二十四節気は、太陰暦を使用していた時代に、季節を現すための工夫として考え出されたものです。一年を二十四に等分し、その区切りと区切られた期間とにつけられた名前です。現在でも季節の節目を示す言葉として使われています。四季の移り変わりが美しい日本で、その時期ごとの気候とともに、旬の食材を味わう、古くからの丁寧な暮らしが今も息づいています。

24sekki

fuudo

hirumenu

神楽で、「ハレ」の日のお食事を。観光地「諏訪大社」にほど近い当店で、旅の日に彩りを添える思い出作りはいかがですか?

yorumenu

大切な方との、特別なひとときに。季節の素材をふんだんに使ったコース料理で、神楽だけのおもてなしをお楽しみください。

sitifukumiso

化学調味料不使用、無添加の7種類の素材を独自にブレンドした「七福味噌」など、当店オリジナルの商品が、通販でもお買い求めいただけます。

【メディア掲載一覧】

  • 2020年07月
    【女子SPA! さん】にて七福味噌をご紹介頂きました。
  • 2020年06月
    情報誌【KURA(くら)7月号】にて当店のお弁当などのテイクアウトを ご紹介頂きました。
  • 2020年06月
    【諏訪旅】にて七福味噌をご紹介頂きました。
  • 2019年12月
    女性誌「マリソル(集英社刊)」さんの付録冊子「Marisol 美味しいものBOOK」内の料理家のワタナベマキさんより神楽の七福味噌をご紹介いただきました。
  • 2018年07月
    文藝春秋刊の女性誌 クレア 8.9月合併号「47都道府県からおいしいお届け!日々のごはんのお取り寄せ。」の特集で当店の七福味噌をにて七福味噌をご紹介頂きました。
  • 2017年01月
    【長野朝日放送】にて当店を 取り上げていただきました。
  • 2016年11月
    信州の月刊誌「KURA」12月号の特集「長寿県の秘訣はここにあった!信州人のスーパーfood」にて「神楽」を 取り上げていただきました。
  • 2016年9月
    神楽のオリジナル味噌「七福味噌」がジャパン味噌プレスさんにてご紹介いただきました。
  • 2016年8月
    信濃毎日新聞新聞紙上にて当店のオリジナルかき氷を取り上げていただきました。