ホーム

24sekkitoha

二十四節気は、太陰暦を使用していた時代に、季節を現すための工夫として考え出されたものです。一年を二十四に等分し、その区切りと区切られた期間とにつけられた名前です。現在でも季節の節目を示す言葉として使われています。四季の移り変わりが美しい日本で、その時期ごとの気候とともに、旬の食材を味わう、古くからの丁寧な暮らしが今も息づいています。

24sekki

fuudo

hirumenu

神楽で、「ハレ」の日のお食事を。観光地「諏訪大社」にほど近い当店で、旅の日に彩りを添える思い出作りはいかがですか?

hirumenu

大切な方との、特別なひとときに。季節の素材をふんだんに使ったコース料理で、神楽だけのおもてなしをお楽しみください。

sitifukumiso

化学調味料不使用、無添加の7種類の素材を独自にブレンドした、当店オリジナルの商品「七福味噌」が、通販でもお買い求めいただけます。